わかばやし式筋肉整体とは

わかばやし式筋肉整体とは
What is Wakabayashi Muscle Manipulation

●わかばやし式筋肉整体とは

身体の使い方によって身に付いてしまった筋肉のねじれ・萎縮を取り除く画期的な施術法です。

筋肉は負荷が掛かる事で萎縮します。

筋肉が萎縮してしまったことにより身体の使い方はそれまであった可動域より狭めた状態で使うことになります。(ゆとりがなくなる。)

狭まっていく可動域に合わせた使い方をしていくことで、身体の形はそれに合わせるようにして崩れていきます。

身体の形が崩れることで正常な負荷の掛け方ができなくなります。

崩れた状態で身体に掛かる負荷と使い方により身に付いてしまった癖が筋肉のねじれを生じさせます。

当店では時間をかけて全身くまなく萎縮し、ねじれた筋肉を一つ一つ丁寧に手で伸ばし、骨格を正常な位置に戻し、本来の身体へと整え日常生活を快適に過ごせる身体へと導きます。

根本からの改善を目指し、痛みを繰り返さない身体づくりを全力でサポートいたします!

●わかばやし式筋肉整体の施術法

起こす!剥がす!伸ばす!正す!
①起こす
身体の使い方によって生じた筋肉のねじれを取る。(筋肉を起こす)
②剥がす
持続した負荷が掛かり続ける事によって骨格に筋肉がへばりつきます。これを剥がし筋肉の萎縮を伸ばしていける環境を作る。
③伸ばす
剥がれたことでできた筋肉のゆとりを伸ばしていくことで可動域を広げる。
④正す
歪んだ骨格を矯正する。全体のバランスを調整する。

【お客様の症状】~こんな症状で悩んでいませんか?

肩こり、首の痛み、頭痛、めまい、耳鳴り、顎関節症、メニエール、猫背
肩の痛み、四十肩・五十肩、肘の痛み、指・腕のしびれ、腰痛、膝痛、
股関節痛、坐骨神経痛、側弯症、O脚・X脚、むくみ、冷え性、不眠症
眼精疲労、生理不順、ダイエット、身体のだるさ、疲れが取れにくいなど
幅広い症状に対応しております。

●なぜ4時間か?

慢性的な辛さや痛みは、普段の生活習慣の中で身に付いてしまった使い方の癖が原因です。
そういった辛さや痛みは何年、何十年とかけて少しずつ症状を重くしていくので気付きにくくまた無意識に痛みに対して『かばう』のでより身体の癖を複雑にしていきます。

わかばやし式筋肉整体では機械や電気の類いは一切使用せず、一つ一つ丁寧に時間をかけて筋肉のねじれを取り、萎縮した筋肉を伸ばして本来あった身体の可動域を取り戻します。

筋肉のねじれや萎縮は人によって千差万別なので、施術を通して生活習慣(座り仕事か立ち仕事か?寝方は?スポーツはしているか?今までのケガや手術は?)やケガや痛みに対しての考え方などを聞きながらなぜ今のような身体になったのかを探ります。

そうやってただ、今現在の辛さや痛みがある箇所だけを診るのではなく、根本の原因からしっかりと向き合います。

症状は答えであって大事なのは始まりと過程です。

4時間と聞くと長いと感じられますが、1週間の内の4時間や1カ月の内の4時間と考えると何十年とかけて身に付けた間違った身体の使い方を正すには必要な時間と考えています。

※必ず4時間必要という訳ではなく年齢や体力、痛みの箇所や辛さの度合いに合わせて施術させていただきます。